ネットワークビジネスと悪徳商法はまるっきり違う

悪徳商法というのは、商品がなくてネットワークビジネスというシステムを悪用して、お金だけを流通させる商法。



そして詐欺というのは、告知と違うものを提供するもの。





仲間に紹介してお金を稼ぐもの、

これはネットワークビジネス初心者に多いもの。
会社がちゃんと教えていないからです。
ネットワークは友達を誘うものではありません。商品に興味がある人に教えてあげるものです。

仲間に紹介する人は、友達無くします。




本当のネットワークは、日本全国、世界各国に人脈(ネットワーク)、友達を作ります。




本物のネットワークと、悪徳商法はまるっきり違います。




| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。